怒り

9月17日から映画「怒り」が上映される。

渡辺謙宮崎あおい妻夫木聡綾野剛、等々キャストも豪華ですね。

 

怒りといえばおばちゃんの身に今日とてつもない怒りが舞い降りてきまして

せっかく昨日笑顔で頑張ろうときめた心がずたずたになりました。

自分のことならまだしも我が子に暴言を吐いた相手に怒り沸騰!!!

暴言を吐いたその奴はまさかのうちの施設の経営者で奴の娘も働いている。

その娘ときたら挨拶一つできなくて親が経営者だからと勤務時間は自由で

お世辞にも立派な娘さんとはいえない。

その親から遅刻一つしたことのない、おばちゃんの娘が「社会からズレている」「頭がおかしい」といわれた。おかしいのはどっちだ!お前ら夫婦と娘やろ!っと言ってやりたくなった。きっと目の前で聞いていたら言ってたかも・・・

 

先日から経営者と揉めに揉めとうとう施設は閉鎖されることになり、私たちは事実上解雇となる。最後の最後まで「あなたたちは経営者を敬わない」とただそれだけの理由で今まで利用して頂いていた利用者さんをバッサリきる。こんな人が福祉の経営者をしてていいんだろうか?感情だけで物を言い、逆らったものは全て追い払う。人間腐ってるわ。

 

けど、いくら彼女が吠えても私たちの事を非難しても既に色んな所で彼女の悪い噂は知られており関わりを持ちたくないって人が増えてきている。

 

有給一つくれず、残業カットされ、休みに呼び出されたり、たいしたことでもないのに電話をかけてくる。違法な請求も知ってるんやぞ!

利用者さんの為に騒がず、今は最後まで口火は切りませんが、辞めたらその必要もないからね~

 

閉鎖は寂しいけれどこれでやっとあの女から離れられると思ったら正直ホットしています。

広告を非表示にする