ヤモちゃんごめんね

朝対面してから全く姿を見なかったヤモちゃんですが

やっぱり一夜を共にするのはどうしても出来なかったので

娘の彼氏に来てもらいました。

 

二人でそこらじゅうひっくり返して探すと箪笥の裏にひっそりと身を隠しておりました。

「殺さないでね」という私の希望通りに

ビニール袋に入れて外に放してくれました。(さすが男の子)

 

ヤモちゃんがいなくなったので安心して部屋に入ると

娘が移動させた箪笥をたった一人で動かしておりまして

ヤモちゃんを発見したときより驚いた!!!

 

とにかくこれで今夜は安心して眠れます。

二人ともありがとね(人''▽`)

 

 

 

 

広告を非表示にする