終った

とうとう今日、我デイサービスが終わりを迎えました。

4年、わずか4年です。

「死ぬまでおられると思ったのに」

利用者さんの無念の声を聞いて

こんな形しかとれなかったのが悔やまれます。

 

そんな中、逃げる姿勢をみせてきた理事長だけは泣いている利用者さんとは対称的に1人ご機嫌で頭のてっぺんから出ているような高い声で終わりの挨拶をしていたのが印象的でした。

 

バカやよね。

それで世の中渡っていけるって思ってるんだから。

 

利用者さんとのお別れは悲しいですが

2度とこの女とかかわらなくてもよいかと思うと精々します。

それだけ酷い人間でした。

 

ここ数日間、嫌な思いばかりで

ブログを書く気にもならなかったもんなー

明日からは気持ち新たにこれから始まる新しい環境が上手くいくことを考えたい。

 

さっ!嫌な奴は排除排除!

さよーーならーーぁぁぁ!

広告を非表示にする